第12回運営懇談会をおこないました

?????????????????????????????????????????????????????????????

 今年で12回目の運営懇談会をおこない、ご家族様にご参加いただきました。
 第1部は、代表取締役より皆様へご挨拶のあと、フォレスト垂水の運営報告をおこないました。「収支報告」「ご入居者数の現状」「年間行事・健康管理等」「リハビリテーション」「研修・教育」「食事提供」「事故・ヒヤリハット」「災害・緊急時の防災対策」について、資料やプロジェクターを用いてご報告をおこない、皆様から質疑をお受けしました。
 第2部では、「ご試食会」をおこない、普段ご入居者が召し上がっておられるお食事と同じものをご試食いただきました。今日のメニューは、メンチカツ、ひじきの煮物、小松菜のごま和え、お味噌汁です。またソフト食やと各メーカーからの補助食品のご案内をいたしました。ソフト食とは、噛むこと、飲み込むことが難しくなったご入居者にも舌で押しつぶせる硬さで、食品の原型をとどめ、なおかつ飲み込みやすい介護食のことです。
 第3部では、「認知症サポーター養成講座」をおこない、認知症についての正しい理解や認知症の症状、認知症の方への接し方をお話ししました。講座終了後には、ご参加の皆様にオレンジリングをお持ち帰りいただきました。
 運営懇談会で、ご家族様から頂きました貴重なご意見を、今後のフォレスト垂水の運営にしっかり生かして参ります。

« イベント情報一覧へ